WindowsMobilウィルコム スマートフォン

アクセスカウンタ

zoom RSS HYBRID W-ZERO3 通信方式の設定でパケット代節約

<<   作成日時 : 2010/03/04 19:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

HYBRID W-ZERO3には、二つの通信方式の「新ウィルコム定額プランG」という料金プランがあります。通信料(パケット代)には、上限があるので、どんなに使っても、ン万円という高額な通信料が請求される事はありませんが、出来るだけ安く使いたいもの。

「新ウィルコム定額プランG」というのは、月額基本料金1,450円に、通話料、通信料が使った分だけ加算されます。
オプションも無し、通話もメールも、ネット接続・インターネットもしなければ、月の料金は1,450円です。

新ウィルコム定額プランGは通信料がややこしく、PHSでメールをした場合は無料。PHSでメール以外の通信をした場合の上限は2,800円。3Gではメールも、メール以外も通信をした場合の上限は5,250円です。両方で通信をすれば上限は8,050円となります。

PHSで通信をするか?3Gで通信をするか?これを選択したいです。

■メールがメインで、ナビタイムなどのデータ通信やホームページなどは、ほとんどしない人は「PHSでのデータ通信」を選びましょう。
PHSはスピードが遅いという短所がありますが、PHSでのメールは無料という長所があります。

■メールは少なく、ナビタイムなどのデータ通信やホームページがメインの人は「3Gでのデータ通信」を選びます。メールの送受信も有料ですが、ホームページを快適に見る事が出来ます。

私は、メールがメインなので「PHSでのデータ通信」に設定します。初期設定は「3G」なので、3Gでのデータ通信は変更する必要がありません。

ちなみに、2月のメールは約1500通。約30キロバイトの画像ファイルも500通ぐらいありました。
それでもメールは無料だから、たまにサイトアクセスをした事があって通信料は200円程度で、基本料を入れれば1,650円。以前、WILLCOM03の時に加入していた「新つなぎ放題」の3,880円に比べれば、かなりの安上がりです。


アンテナマーク横の[H]マークをタップします。

画像


「設定」をタップします。

画像


「既存の接続を管理」をタップします。

画像



初期設定(工場出荷時設定)は「CLUB AIR-EDGE 3G」ですので、PHS通信である「CLUB AIR-EDGE」に変更します。
ちなみに「自動選択」というのは、優先順位で設定された順位で通信を行います。3Gを優先すれば、普段は3Gですが、3Gの電波状態が悪い場合はPHSの通信になります。だから自動選択を選ぶと通信料上限金額8,050円になる可能性があります。
最後に[OK]をタップして設定完了です。

画像



今回はPHSでの通信に設定しましたが、ウィルコムとしては3Gの通信を推奨しています。通信速度が速いし、ほとんどの地域でNTTドコモの回線を利用しているので、PHSとは違い電車など移動中でも快適な通信が出来るかも知れません。

【リンク】




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィルコムストア
HYBRID W-ZERO3 通信方式の設定でパケット代節約 WindowsMobilウィルコム スマートフォン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる