WindowsMobilウィルコム スマートフォン

アクセスカウンタ

zoom RSS HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)の本体アプリケーションの最新版

<<   作成日時 : 2010/05/19 17:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

HYBRID W-ZERO3をバージョンアップしました。PhotoViewerなどのバージョンアップ。メールの自動受信に失敗したとき、リトライ(再受信)する回数を設定する機能を追加され、今まで、メール受信が、実際にメールが届いた時より遅れていたけど、これが、少しは改善されるかも知れません。

画像


私はパソコンにファイルをダウンロードしてバージョンアップする方法を選びました。ファイルのサイズが6MB以上と大きいので、時間がかかり不安定なPHS通信より、こちらの方が安定しているからです。

メーカーのホームページにアクセスします。ここにバージョンアップ(アップデート)の詳しい方法が書いてあります。ファイルは本体メモリーとmicroSDカードの、どちらかに保存する方法が書いてありますが、microSDカードを持っているので、安定したバージョンアップをする為、microSDカードにしました。

メーカーのホームページには書いてないけど、W-SIMカードを取り出した後、電源を入れないと、以後の操作が出来ないです。

HYBRID W-ZERO3にコピーする時にエラーメッセージが表示されますが[はい]をクリックします。

画像


バージョンアップ中、HYBRID W-ZERO3の動きが遅くなります。間違えて2回タップしないようにします。
メーカーのホームページには書いてないけど「Step2」の、7と8の間に再起動があります(画面が真っ黒になる)。急に黒くなって、そのままにします。
再起動後Todayの画面が表示されるけど、そのままにしていると「更新の結果」の画面が表示されます。

また「Step2」の最後に日付・時刻設定とオンラインサインアップの事が書いてありますが、日付・時刻設定、オンラインサインアップ共に、行う必要がありませんでした。


全てのバージョンアップが終わったら、バージョンアップに使ったファイルを削除し、節電設定を戻しました。
特にメーカー・サイトからダウンロードしたファイルUpdate-WS027SH-SP2があると、動作が遅くなるので、削除した方が良いです。


今回のバージョンアップで魅力的なのは、メールの自動受信に失敗したとき、リトライ(再受信)する回数を設定できる事でしょう。
PHSはメール受信に失敗する事が、たまにあります。そのリトライ回数が2回までしか設定できないのは不満がありますが、ないよりかはマシでしょう。

横にあるボリュームキーを押したとき、ボリューム設定画面が表示する機能も、音量が、どれぐらいになっているか?確認できるので便利だけど、最後に右上の[OK]をタップしないと画面が消えないのが不便です。

他にも数種類のアプリがバージョンアップされていますが、動作安定で大きな変更はないようです。無線LANツールのバージョンアップもWiFiSanpを使わない人は、関係ないです。

【リンク】




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
HYBRID W-ZERO3 メールの自動受信回数の指定は最初から決まっていた????
HYBRID W-ZERO3 (WS027SH) 本体アプリケーションのアップデートが行われたので、それに合わせて、取扱説明書も修正されました。 ...続きを見る
WindowsMobilウィルコム スマ...
2010/05/30 16:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィルコムストア
HYBRID W-ZERO3 (WS027SH)の本体アプリケーションの最新版 WindowsMobilウィルコム スマートフォン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる