WindowsMobilウィルコム スマートフォン

アクセスカウンタ

zoom RSS 低価格で契約解除料(解約違約金)不要 月額980円のLTE 3Gを使ってみました(写真解説付)

<<   作成日時 : 2013/05/09 17:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

月額980円でLTEや3Gの通信が出来るサービスは、複数の業者がやっていますが、指定した期間以外で解約すると契約解除料(解約違約金)を払わなければならい。その解除料が不要な業者の通信サービスを利用しました。




利用したのは「NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 」です。

月額980円だけど、通信量が、1日につき30MBという制限があります。30MBを超えると通信速度が100kbpsになってしまいます。100kなんて、ウィルコムのPHSの「2xパケット方式(128kbps)」より遅い。つまりHYBRID W-ZEO3でPHS通信した時よりも遅いです。

しかし、この通信制限、他の業者は、1ヶ月毎のリセットが多いけど、 OCN モバイル エントリー d LTE 980は、毎日、午前0時にリセット。今日、オーバーしても、明日は元に戻るのです。





まず、最初にSIMを手に入れる。


OCNの通信サービスだけど、スマートフォンに取り付けるSIMは、OCNからではなく、アマゾンのホームページから購入します。

価格は3150円(通常配達なら送料無料)。

HYBRID W-ZEO3は、標準SIM(価格の下にタイプとして[標準SIM]と[マイクロSIM]の二つが表示してあるので、選ぶ)を選びます。

私は4月19日に購入しました。その時、4月30日の発送になっていましたが、後から24日の発送に変わり、早くつきました。

画像


「OCN モバイル エントリー d LTE 980」は、登録した月の料金は無料なので、残り少ない4月より、5月になってから登録しました。


■封筒の中に入っているには、納品書と商品。

画像

画像


■商品は、説明書と、SIMカードが説明書に貼り付けてあります。

画像

画像


■SIMカードには「発信番号(携帯電話番号)」と「端末製造番号」が書いてあります。

画像

画像



■スマートフォンで設定する前に、OCNのホームページで登録をします。

■[利用申し込み]をクリック。

画像

画像

画像


■SIMカードに書いてある「発信番号」と「端末製造番号」を入力。

画像


■確認して次へ。(間違っている場合は、ブラウザを閉じて、最初から、やり直し)。

画像


■重要事項を読んで同意して、次へ。

画像


■住所などの個人情報を入力。連絡先メールアドレス(普段、使っているアドレス)を入力すると、お客様番号をメールで教えてくれます。

画像


■料金の自動引落しのクレジットカードの情報、オプションサービスなどを入力。支払いは、カード決済のみです。

「OCN モバイル エントリー d LTE 980」を利用するには、OCNのメールアドレスを取得する必要がありますので、@から左側を好きな英数字を入力(他の人が使っていない英数字)。

「OCNホットスポット」は、有料なので「利用しない」を選びました。この場合、自動的に「従量プラン」になり「1分10.5円(税込)(上限3,360円(税込)」に、なります。

追加メールアドレスは有料なので「追加しない」を選びました。

「マイポケット」「安心ナンバー」「プレミアムサポート」は有料なので、利用しませんでした。

「OCNペイオン」も利用しないにしました。

画像

画像

画像

画像


■確認です。

画像


■完了です。この完了画面は、スマートフォンでの設定する時に必要なので、必ず印刷します。

画像




順番は前後するけど5月7日に、OCNから手紙が来ました。(登録したのは5月2日です。連休で遅くなったかも知れないです)

手紙の中には契約内容(認証ID、パスワードなどが書いてあります)、設定ガイド、重要事項があります。重要事項は、複数のサービスが、まとめて書いてあるので「L9」の部分だけ読みます。

画像




■次は「HYBRID W-ZEO3」の設定です。

■[スタート]⇒[設定]⇒[接続]をタップ。

画像


■また[接続]をタップ。

画像


■「新しいモデム接続の追加」をタップ。

画像


■「接続名」は適当に(OCNにしました)。モデムの選択は[W-SIM]にして[次へ]をタップ。

画像


■アクセスポイント名は「lte-d.ocn.ne.jp」を入力して[次へ]をタップ。

画像


■ユーザー名は、OCNのホームページで登録した時に表示した認証ID。パスワードは、OCNのホームページで登録した時に表示したパスワードを入力して[完了]をタップ。

画像


■今度は[既存の接続を管理]をタップします。

画像


■先ほどの接続名をタップして、右上の[OK]をタップして完了です。

画像



では、OCN モバイル エントリー d LTE 980で接続です。
接続しようとすると・・・接続できません。。。。。

画像


OCNのサポートに電話をして、問い合わせたところ「OCN モバイル エントリー d LTE 980は、他のモバイルプランとは違い、NTTドコモのXi(クロッシィ)対応機種しか使えない」との回答。

しかし「5月23日より、HYBRID W-ZEO3のような3Gスマートフォンでも使えるようにする予定」という返事をもらいました。

予定だから、日付はずれる事があるかも知れないけど、登録した5月は無料なので、23日まで待ってみるつもりです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
低価格で契約解除料(解約違約金)不要 月額980円のLTE 3G使って見ました[写真解説]
月額980円でLTEや3Gの通信が出来るサービスは、複数の業者がやっていますが、指定した期間以外で解約すると契約解除料(解約違約金)を払わなければならい。その解除料が不要な業者の通信サービスを利用しました。 ...続きを見る
WindowsMobilウィルコム スマ...
2013/05/23 14:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィルコムストア
低価格で契約解除料(解約違約金)不要 月額980円のLTE 3Gを使ってみました(写真解説付) WindowsMobilウィルコム スマートフォン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる